ミニショップのお知らせ

yahoo geocitiesでミニショップを始めます。と言ってもまだ品物はR-classだけなのですが(^^;。よろしければ、ご覧くださいませ。

徐々に増える予定デス。
[PR]
# by chilimama | 2007-01-19 13:57

在庫まだ大丈夫です♪

まだ在庫に余裕がありますので、yahoo Auctionで出品しております。価格を5500円で設定しておりますので、ご入札頂ければ即落札になります。

ウワサでR-Classのワイズが広くなったと聞いてました。今回入荷したものを履いてみて、ウワサは事実だったと確認しました。W3はやや広幅になったように感じます。そう、グリシコのフェッテのワイズXXXと同じ位です。R-classを試してみたい方の目安として、今出品しているものは、グリシコのフェッテ5XXXのBOXがやや【しゃもじ型】と想像して頂ければと思います。このやや【しゃもじ型】でクラウンが低めなので、日本人の足にはフィットし易いのでしょう。

国産のトウシューズはバレリーナのジゼルを除けば、殆どが台形に先が細くなっていると思います。ロシアのトウはここが足に合わせて【しゃもじ】のように丸みを持たせており、これがフルポワントで立つ時に気持ちよく立てる秘訣のような気がします。ここの部分の作り方って、多分企業秘密、なんでしょうねぇ…。

f0113253_2217795.jpg

[PR]
# by chilimama | 2007-01-18 22:18 | R-Class(アールクラス)

アールクラス Dモデル (R-Class Dolce)

昨日到着したアールクラスのDモデルですが、数に余裕がありますので、一部をyahoo Auctionで出品させて頂き、ご希望の方に頒布させて頂くことにしました。(原価の5500円で、即決価格になるよう設定しております。)

R-Class D(Dolce)モデル
サイズ   38 (24-24.5)
ワイズ    3 (普通幅)
ヴァンプ   3 (深め)
シャンク  MHF(3/4フレキシブルシャンク)

f0113253_1359239.jpg


f0113253_13593713.jpg


日本国内の代理店では、サイズがない場合2-3ヶ月待ちになるそうです。
数に余裕が出た場合は、yahoo auctionに出品致します。その際はこちらのブログでもお知らせ致します。

こちらのブログではお申し込み頂けませんが、質問等は受け付けさせて頂きます。
[PR]
# by chilimama | 2007-01-06 14:02 | R-Class(アールクラス)

R-Class Dモデル 到着

ついに届きました。ばんざーい!!!
f0113253_2135178.jpg

それにしても、ロシアの荷物というのは、すばらしい!!!この茶色の丸っこいのは、ヨーロッパ辺りで耳にしたことのある、封蝋というものではないかと思われます。うん、確かにしっかり封されてます。f0113253_21372027.jpg

糸でしっかりと外袋を縫って封じ、その上に封蝋する、ああ~なんてロマンチック。まるで中世の王様が密かに愛する女性に贈る贈り物って感じじゃありませんか♪剥がすのが勿体無かったけど、でも剥がさないと中身が出せないので、泣く泣く剥きました。

そして、中身は…じゃじゃ~ん。R-ClassのDモデルです。周りの友人達からも「輸入してくれ~」と頼まれておりました、究極のトウシューズです。ああ、みんなの笑顔が眼に浮かびます。f0113253_214111100.jpg
[PR]
# by chilimama | 2007-01-05 21:42 | R-Class(アールクラス)

R-classは税関倉庫で年越し?

お正月、である。今年は暮に頑張って「おせちセット」をゲットしました。それも、ハム&スィーツのおせちです(^^;。某サンライズファームさんのこのセットはナイスでした。(ダイエットはどうした?)
f0113253_1245676.jpg


さて、昨年秋に頼んでおいたR-Class(アールクラス)のD(ドルチェ)モデルが、どうやらやっとこさ東京税関に到着した模様です。はっきりとは判らない、なぜなら追跡検索が…ロシア語なのだ(><)。でもJPやらTYOやら知っているコードが入っていたので、多分東京税関まではやってきたようです。到着するまでホントにR-classのDolceなのか…判らん…。海外と取引したことのある方はご存知だろうけど、到着して開梱して、内容を確認するまでは気が抜けないのであります。ああ~違うものが入ってたら、どうしよう…また2ヶ月待ちかなぁ。周りのみんなの分も一緒に頼んだから、量も半端じゃないんですよね(笑)。

(写真はサンシャの202。珍しいキャンバス地のポワントです)

f0113253_1245336.jpg

[PR]
# by chilimama | 2007-01-04 12:54 | R-Class(アールクラス)

細幅とトウシューズ改造テクニック

f0113253_22245241.jpg

トウシューズには幅の指定があります。グリシコならX,XX,XXX,XXXXの順に広くなります。R-Classは数字で1~4、この幅はXX~XXX(R-Classは2と3)が日本では標準として扱われ、XやXXXXは取り寄せになります。

ところがどっこい!一番細い幅でもブカブカな場合があるのです。例えば、グリシコのワガノワのXと2007のXでは2007の方が広くなります。これは全体のデザインの関係から起きてしまうのです。ゆえにワガノワは「かかとの細い方」という表記がされております。やっと手に入れた2007のXを履いて、優雅にグリッサード&グランパディシャを踊ろうとしたとたんに…ズボッと脱げました(T_T)。ということで、まずは一般的なゴムを踵に付けるという対処をしました。が…どーもしっくりこないのです。特に右の踵が外側にズレるのです。これは履いている時にシャンクが足の裏で右寄りに感じてしまい、不愉快なのであります。

そんなある日、J先生から面白いお話が!なんとシューズの踵周りの布を横に織って縫い、その部分を浅くしているダンサーがいるとの事でした。で、早速やってみました。

写真はカペジオのニッコリーニ。以前の写真を見てもお判りになるように、踵周りに無駄なお布があまっております。これをシューズの縁のテープに沿って、8mmほど織り込んで縫い付けちゃいました。結果、履き心地はすこぶる向上したのですが、縫い目が…ちょっとグロテスクです(笑)。
[PR]
# by chilimama | 2006-12-04 22:43 | 細幅の話

R-Class(アールクラス)エントラーダ(Eモデル)

f0113253_2285944.jpg

最近日本でも人気が出てきたロシアンポワント。日本ではR-Class(アールクラス)と呼ばれてます。実際、靴底についているラベルにもR-Classと表示されてます。アメリカのRussian Pointe社から出ています。海外のお店でRussian Pointeの名前の方で表示されています。日本ではDモデル(Dolce)が人気のようです。Eモデル(Entrada)はDよりやや先細。写真は37.5、 ワイズ1、ヴァンプ2。シャンクはMHF(フレキシブルタイプというもので、3/4シャンクに近いものです。)
[PR]
# by chilimama | 2006-11-17 22:08 | R-Class(アールクラス)

ワガノワ

f0113253_227066.jpg

究極の美と言われてる、グリシコのワガノワです。写真は4.5XX。かかともぴったりなので、これはゴムを付けなくても大丈夫。トウシューズはできるだけリボン以外のものは付けてたくないですね。マヤIIに比べると前に乗り難いので、立った時の安定感がちょっと違うかも。ちなみにシャンクは切って3/4にしてます。
[PR]
# by chilimama | 2006-11-16 22:05 | グリシコ

カペジオ・ニッコリーニ(Capezio Nicolini)

f0113253_22114182.jpg

カペジオの中では先細タイプのニッコリーニ。細幅とはいえ、踵部分が広いのでゴムを付けてます。(でないと、ぬげちゃうので)
[PR]
# by chilimama | 2006-11-15 22:10 | その他

グリシコ2007

f0113253_22102086.jpg

履きやすさで定評のある2007。トウで立ったときの安定感はExcellentです。が、私は安定し過ぎちゃって、重心をどこに取ったら良いの~???になります(^^;。あまり前重心にならない所も今ひとつな感じがします。

でもね、この安定感はピカ一で、立ち姿も美しいので私の周りでの評判はすっごく良いです。一度試してみる価値はあります!写真は5Xです。
[PR]
# by chilimama | 2006-11-14 22:09 | グリシコ