<   2007年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

Vozrozhdenie トウシューズ (ロシア製)

いつもお世話になっているディーラーさんの所で、ロシアのセントピーターズバーグで生産しているVozrozhdenieというトウシューズのセールがありました。ディーラーさんのお話では、ワガノワを作っている工場で、この地のバレエ学校の生徒さん用に作っているものだそうです。何人かの友人ととりまとめてオーダーした物がやっと入荷しました。今回もロットオーダーしましたので、数に余裕があります。ショップにて特別価格3,600円でご提供できますので、この機会にお試しください。また暫くyahoo auctionでも出しておりますので、IDをお持ちの方はそちらをご利用頂く事もできます。

f0113253_9594376.jpg


f0113253_9595832.jpg


大きさの感じとしては、グリシコのフェッテに似ています。プラットフォームが広く、そのためBOXも広めです。XXで普通幅位です。XXXは広幅と考えて頂いて丁度良いかと思います。4.5(日本サイズ24cm)と5.0(日本サイズ24.5cm)は多めにオーダーしましたので、数にかなりの余裕があります。

特筆すべきは、シャンク。フルシャンクにもかかわらず、アテール(踵を付けた状態)でたったときに足全体がスムースに床に着くので、バレエシューズを履いている時のようにとても安定します。いくつかのメーカーではこのアテールに立ったときに厚いシャンクが踵と土踏まずの間に当たって痛いことがありますが、ロシア製は全般にこの部分での製法が発達していると思います。

お値段もお得なので、練習用にいかがでしょうか?今回のセール品が終了しますと、次回の入荷からはお値段が約7,000円になりますので、よろしくご了承くださいませ。
[PR]
by chilimama | 2007-02-24 10:16 | その他

花粉症の季節

f0113253_8574829.jpg


スギ花粉の到来が例年よりかなり早いようです。少々喘息の傾向があり、普段から飲んでるお薬の中に花粉症にも効くものがあったので、のんびりしていたら、突然の花粉症。お薬が効かなかったようです。くしゃみと咳の上に喉が腫れて病院へ駆け込んだら、お医者様が「花粉症と喘息発作の併発ですねぇ」と気の毒半分、笑半分で…。とりあえず点滴(^^;。で、点滴してたら、来るわ来るわ、同じ症状らしい方々。点滴用のベッドが全部埋まってました。2年前のスギ花粉大発生で喘息症状を起こした時も、お医者さんや看護婦さんが点滴が不足してる~とおっしゃってました。(ちなみにワタクシの喘息もこの時以来のものデス)

お蔭様で、この1週間、お稽古はお休みして休養に専念(って普段からいつも休養しているような気もしますが)しております。

ショップを始めましたものの、ディーラーさんにお願いしているものが全て納期遅れ(^^;。
会社員時代、海外との取引に納期遅れはつきものだったし、さくらんぼの出荷時には連邦政府様のお達しで腐らないものは全て後回し、なんてコトもあって泣き笑いしたこともありました。結構こうゆう体験が役に立っております。

R-ClassのDモデル。サイズ38、V3、W3、シャンクMHFとタイツはまだ余裕がありますので、ご希望の方はショップの方からご連絡くださいませ。
[PR]
by chilimama | 2007-02-09 09:13 | その他